読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕たちのDISPLAY

定温雑食こじらせ系 ~ジャニヲタで、ぱふゅヲタで、特撮ヲタク~

初めての2.5次元という世界

ジャニーズの現場が無さ過ぎて、エントリー通りのブログが書けないのが最近の悩み!平和!

でも、このままだと再来月のえびコンまでマジで何もない!オイオイ!ほんとにジャニヲタかよ!

それまでジャニーズとは、からしき縁のないブログ書きそうだけど見捨てないで!

 

 

 

 

そんな導入を差し込んでから書くのもなんだけど、前回ブログの末尾にちらっと書いたブリミュのお話し。

www.rmbleach.com

 

 

漫画やアニメも割と何でも見るし読んでる系です。雑食にも程があるぐらいに。

その読破している中の一つでもある『BLEACH』。遂に前号で最終回を迎え15年の歴史に幕を閉じ、週刊少年ジャンプがまた少し寂しくなりまして。

 

最近の要らない流行り・需要すらもない実写化も決まってしまい悲しみに明け暮れる。「実写は実写でもこっちを見た方が俄然いいわ!」と若干ヤケクソ気味に、チケット残ってたのをいいことに(?)唐突に行くことを決めた当舞台。

 

実写化は嫌いでも、2.5次元舞台での実写化は割と好きだったりする。ーーー何故かって?演者さんの原作への愛情量が全然違うからだよ!!!旬だとか、集客取れるかどうかを重視してないキャスティングなのも高評価。少なからず気にしてることもあるんだろうけど、露骨じゃないのがいいよネ☆

 

 

 

何だかんだで2.5次元の舞台は今回が初めて。以前ハイステ*1のライブビューイングを一度見たことがある程度。

 

ジャニヲタとはまた異色で独特なアニヲタ文化に馴染めるかどうかで足踏みしてたのと、2.5次元は嵌ったらヤヴァイと各方面からのお達しがあったのもあって、意図的に2.5次元を避けてきた経緯があるもので。

そうはしてきたものの、今活躍してる気になってる俳優達はテニミュ*2出の人が多いから、やっぱり観に行けばよかったと今更ながら猛烈に後悔してたりする。テニミュ市場広すぎ強すぎ。

 

 

 

今作のブリミュは、前作のハイステに出演していたり、秋からの新作に出演予定の俳優さんが盛り沢山でもう色んな意味でwktk。作品が違えば、当然ビジュアルも変わるからそこの比較しようはないんだけれども。

話の内容も「死神代行篇」の初期の方のお話だから懐かしいのなんの。

当初から起用されてないキャラ達も居るから、話のぶっ飛び加減もなかなかあったけど主要ポイントは抑えられてるかなと。

 

実写化反対派の人たちも、一度こういった2.5次元舞台は見てほしい…。世界変わるよ…。楽しいよ…。

 

 

 

今回行って思ったのは、2.5次元沼が更に近くなった……というより、もう沼ってるって言った方が正しいような……。

取り敢えずリサイタル行けない誤魔化しに良いわ(;;)暫く俳優沼に浸かっておきます

 

 

気づけば今月でリサイタル終わるのか……早かったな……。そもそも始まった月すらもう覚えてないけど。冬ツアーこそは行けますように!

*1:BLEACH』と同じく週刊少年ジャンプで連載中のバレー漫画『ハイキュー‼』の2.5次元舞台『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー‼」』の略称

*2:テニスの王子様』の2.5次元ミュージカル